巨大イカ水揚げ!富山県・氷見漁港

富山県の氷見魚港で巨大イカが水揚げされたそうです!その大きさ、体長約3.5メートル!!残念なことに定置網に死んだ状態でかかかっていたそうなので、あとで処分されるのかな。で、この巨大イカは、専門家によると「ダイオウイカ(大王烏賊、学名: Architeuthis dux)」だそうです!

やっぱりね!

デカいイカ=大王イカしか思いつきません♪
伝説の「クラーケン」のモデルとさていると言われる大きさですからね!ダイオウイカは、体長18mを超えたとも言われているようなので、何も知らない時代に見かけたら怪物ですよね!

ダイオウイカ

これだけ大きな烏賊をみると、「イカそーめんが何人前出来るのか」とか「何貫の烏賊寿司が握れるのか」とか食の基準が気になるところです。が、実際はアンモニアがきつくて、とても食べれたイカではないそうです。ダイオウイカは巨大な体を浮かせるため、筋肉にアンモニアを含まれているからだそうです。
ざんねん!WW


by YouTube<ユーチューブ>
関連記事
Advertisement

よろしければ応援して下さい(^v^)

PINGOO!カテゴリ日記 ブログランキング・にほんブログ村へ fc2 people

0 Comments

Post a comment