人の記憶力

今までいろいろな思い出があると思います。楽しかった思い出も嫌な思い出も、たくさんのことがありましたよね。そしてその記憶を思い出そうとしたとき、すごく嫌な思い出だったはずのものが、なぜかそんなに嫌でないというか、美化されていることってありませんか?
人の記憶力

好きな人に振られてしまったり、思い出したくないような失敗をしてしまったはずなのに、いつの間にか“いい思い出”になっていないでしょうか?

私自身もそういったことが何度もあるのですが、とっても不思議ですよね。でも人間の脳はそういうふうにできているそうです。もともと最初は楽しいことも嫌なことも同じくらいに頭の中に記憶されていて、時間が経つにつれ嫌なことは思い出しにくくなるそうなんです。
そして楽しかったことばかりを思い出すようになるので、いつの間にか嫌な思い出も楽しい思い出になっているというわけです。

でもそれって素敵ですよね!!いつまでも嫌なことを思い出すより「楽しかった」「よかった」って思えたほうが気持ち的にも明るくなれるし、前向きに次に進んでいけると思います。嫌なことも良いこともたくさん経験して、最後は全て良い思い出にしたいですね♪

関連記事
Advertisement

よろしければ応援して下さい(^v^)

PINGOO!カテゴリ日記 ブログランキング・にほんブログ村へ fc2 people